主婦の借金返済計画

返済には計画内容がとても大切です。ご自身の収入がない専業主婦の方の場合には、旦那さんの収入のみでキャッシングの返済をしていく必要があるため、より細かく計画を立てて返済費用を出していく必要があります。ここではいかにうまく返済をしていくか、主婦の方におすすめの方法についてご紹介致します。


■返済シミュレーションを利用する

各金融機関のホームページには「返済シミュレーション」という返済計画を簡単に作ることが出来るシミュレーターが用意されています。借入金額と毎月の返済額、年利を記入することで、自分がどのように返済をしていけば良いのか目で確認することが可能です。

毎月の返済金額を変更すれば返済期間と返済総額も随時変更して見ていくことが出来るので、毎月の返済額に無理が生じるようなら他の支払額と詳細を比較することもおすすめします。


■主婦ならではの家計簿管理で返済金を捻出

家計簿は何かと面倒なイメージがありますが、借金返済のためにはこの家計簿の管理が必要不可欠なのです。レシートがお財布に溜まってしまった後で家計簿と向き合うのはとても辛いので、出来ればその日の内に家計簿をまとめ上げてしまいましょう。

102648

各費目で余計な出費が確認出来るのが家計簿の魅力です。そしてここでおすすめなのが、各費目でよく見かける項目をさらに分けるという方法です。食費の中にビールなどの酒類が頻繁に出てくるようであれば、お酒費という名前で書き出します。嗜好品としてまとめても構いません。
要するに、生活に最低限必要なものとそうではないものを分けて管理しようということです。衣食住に欠かせないもの以外を多少なりとも削ることで、返済金をどんどん捻出することが出来ます。心を鬼にしてギッチリ我慢する!ということではなく、お酒などの嗜好品は月の予算以外では絶対に買わないと決めることが大切なのです。


■キャッシングは重複させない

キャッシングはとても活用がいのあるものです。しかしここで新しく別の場所で借入をしてしまうと返済が追い付かず、いわゆる「自転車操業」の状態になってしまいます。このようにならないためには、何ヶ所もキャッシングの契約をせずにしっかり計画通りの返済を心掛けるということが大切です。

090926

主婦の方だからこそ管理運用はとても慣れているかと思いますが、キャッシングをうまく利用することで更に家計管理が柔軟になるのです。この機会に是非ご自分の家計簿を改めて見つめなおすことで、借金返済だけに留まらずゆっくりと貯金していけるようになります。ご家族の生活を安定させるためにも、返済計画をしっかり立てていきましょう。


NEXT STEP:家族に内緒で借りる方法